滝沢秀明の今後はどうなる?これまでの実績がすごい!3億円豪邸は売却か

アイドル

ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明(タッキー)さんが電撃退社し、話題となっています。

滝沢秀明(タッキー)さんは、2019年9月よりジャニーズ事務所副社長に就任、それより前の2019年1月には主にジャニーズJr.のプロデュースを手掛けるジャニーズアイランド株式会社の代表取締役に就任していました。

ジャニーズJr.の育成に力を注ぎ、snowmanのブレイクなど数々の功績を残してきた滝沢秀明(タッキー)さん。
突然の退社劇はジャニーズ事務所社長のジュリー藤島氏との確執が噂されていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そこで今回は滝沢秀明(タッキー)さんの今後や3億円と言われる自宅豪邸の行方などについて調べてみました。

ぜひ最後までお読みください!

スポンサーリンク

滝沢秀明(タッキー)の今後は?

滝沢秀明(タッキー)さんの今後について最も有力なのは、タレントを引き連れての新事務所の設立です。
滝沢秀明(タッキー)さんの退社が報道された後、ほとんど間を置かずに電撃ニュースが飛び込んできましたね。

なんとKing&Princeの平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんが来年5月にグループ脱退を発表。
時期的に見て滝沢秀明(タッキー)さんのジャニーズ事務所退社との関連を疑う声が多数上がっています。

滝沢秀明(タッキー)さんは退社後、先輩の中居正広さんが代表取締役を務める「のんびりなかい」に入社するのではないかという憶測もあるようですが、これはファンの希望的観測でしょう。

滝沢秀明(タッキー)さんが「のんびりなかい」に入社するという情報は今のところありません。

滝沢秀明(タッキー)さんの手掛けたSnowManやSixTONESを引き連れての独立との噂もありますので、今後の滝沢秀明(タッキー)さんの情報から目が離せませんね!

滝沢秀明(タッキー)さんの退社理由は不明ですが、滝沢さん自身のコメントが発表されていないことからも「円満退社」とは言えないでしょう。
そもそも円満であれば退社する必要がないわけですから。何か不満があるから退社するものですしね。

スポンサーリンク

滝沢秀明(タッキー)の実績って?

滝沢秀明(タッキー)さんがジャニーズ事務所に入所したのは1995年。13歳の時でした。
その半年後には『木曜の怪談』で初主演。1998年に『ニュースの女』で鈴木保奈美さんの義理の息子役で人気を不動のものに。
1999年の『魔女の条件』は松嶋菜々子さんとW主演し、最高視聴率29.5%の人気ドラマとなりました。

その後も大河ドラマ『義経』に当時最年少で主演するなど、輝かしい実績を残したことは記憶に新しいところです。

2002年から2018年までは今井翼さんと『タッキー&翼』としても活動し、最後の舞台は2018年12月31日から2019年1月1日にかけてのカウントダウンライブ。「ありがとうございました。23年間めちゃめちゃ楽しかったです」という言葉を残し、ジャニーズタレントを引退しました。

演出家デビューは翌年2月から、『滝沢歌舞伎ZERO』をスタート。
プロデューサーとしても才能を発揮し、2020年にはSnowManやSixTONESをデビューさせ、2022年には10年間ジャニーズJr.からデビューできなかったTravis Japanを配信デビューさせました。

ジャニーズ事務所副社長、ジャニーズアイランド社長としてはかなりの辣腕と言えるでしょう。
これまでジャニーズが積極的に関わってこなかったIT改革など、思い切った改革を断行してきました。

その一方で、ジャニーズ事務所社長のジュリー藤島氏との確執の噂があり、突然の退社の直接の理由は滝沢秀明(タッキー)さんが手がけたSnow ManとSixTONESが滝沢管轄を離れ、ジュリー藤島管轄となったことによるのではないかと言われています。

ジャニーズ事務所のために働くことを「ただ恩返しをしているだけです。僕だけでなく、ジャニーズは全員そう。ただの少年が180度人生を変えてもらったわけですから、感謝するのは当り前。それをわからなかったらアホでしょう」と語っていた滝沢秀明(タッキー)さん。
ジャニーズを離れてどこへ行ってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

滝沢秀明(タッキー)の自宅は3億円豪邸!

滝沢秀明(タッキー)さんの自宅は世田谷区にあり、3億円の豪邸と言われています。
ジャニーズ事務所を退社した後でもこの豪邸を維持できるのでしょうか?
気になったので固定資産税を試算してみました。

固定資産税額の計算方法は「固定資産税評価額 × 税率(標準税率1.4%)」です。
固定資産税評価額は公示価格の約70%であり、小規模宅地の特例で1/6となるため、大まかな目安は以下の式で計算することが可能です。

・固定資産税額 = 土地の価格 × 70% × 1/6 × 1.4%

建物部分は以下の計算式となります。

建物の固定資産税額 = 固定資産税評価額 × 1/2 × 税率(標準税率1.4%)

新築3億円の物件の条件を仮に次のように定めます。

新築価格 3億円
敷地面積 2,100㎡
床面積 1,500㎡
土地:建物 6:4

固定資産税評価額は実勢価格の約70%であることから、「3億円 × 70% = 2億1,000万円」と計算できます。
また、建物と土地の比率から以下のように計算します。

土地の固定資産税評価額:2億1,000万円 × 0.6 = 1億2,600万円
建物の固定資産税評価額:2億1,000万円 × 0.4 = 8,400万円

1㎡あたりの固定資産税評価額は、2,100㎡で1億2,600万円であることから6万円となります。
土地の固定資産税額は、200㎡以下と200㎡超の部分で分けて、以下のように計算します。

6万円 × 2000㎡ × 1/6 × 1.4% = 280,000円
6万円 × 100㎡ × 1/3 × 1.4% = 28,000円
280000円 + 28000円 = 308,000円

土地の固定資産税は30,8000円と計算できます。

建物の固定資産税は、新築住宅の特例を適用して以下のように計算します。

8,400万円 × 1/2 × 1.4% = 588,000円

新築価格3億円の一戸建てにかかる固定資産税は、「30,8000円 + 588,000円 = 896,000円」と計算できます。

固定資産税は年4回に分けて納付することができますので、3ヶ月に1度224,000円支払うことになります。

決して安い金額ではありませんが、滝沢秀明(タッキー)さんであれば支払いに困ることはなさそうです。
ジャニーズ事務所退社=豪邸売却にはなりませんね。安心しました!

スポンサーリンク

滝沢秀明(タッキー)のプロフィール

最後に大沢樹生さんのプロフィールをご紹介します。

・生年月日:1982年3月29日(40歳)
・出身地:東京都八王子市
・身長:169センチ
・血液型:A型
・結婚:未婚
・ニックネーム:タッキー
・職業:演出家
[ad]

滝沢秀明(タッキー)についてまとめ

今回は2022年10月31日にジャニーズ事務所を電撃退社した滝沢秀明(タッキー)について色々と調べてみました。
その後のKing&Princeの平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんの脱退発表もあわせて、今一番注目されている話題ではないでしょうか?

退社理由や今後など、不透明な部分がまだまだ多い滝沢秀明(タッキー)さん。続報があれば追記していきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました