KAT-TUNはすごかった。全盛期の最強伝説と元メンバーの現在について!

アイドル

KAT-TUN元メンバー・田中聖さんが覚せい剤を使用した罪などに問われている裁判で、起訴事実を認める供述があり、懲役2年を求刑されました。

田中聖さんだけでなく、元メンバーが色々と大変なKAT-TUN。

今回は「本当にすごかった!」と言われる全盛期の最強伝説や元メンバーの現在について調べてみました。

ぜひ最後までお読みください!

スポンサーリンク

KAT-TUNのメンバーについて

KAT-TUNは、ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループです。
2001年に結成され、メンバー個々の個性が強く「不良系」アイドルグループとして人気を博しました。

グループ名の由来はメンバーのイニシャルから。「-(ハイフン)」はファンを表しているそうです。

結成当初のメンバーはこちら。

亀梨和也:1986年2月23日生まれ

赤西 仁:1984年7月4日生まれ(2010年脱退)

田中 聖:1985年11月5日生まれ(2013年脱退)

田口淳之介:1985年11月29日生まれ(2016年脱退)

上田竜也:1983年10月4日生まれ

中丸雄一:1983年9月4日生まれ

現在のメンバーは3人。1年8ヶ月の充電期間を経て、2018年1月1日のジャニーズカウントダウンライブから再始動しました。

KAT-TUNは何がすごかった?

KAT-TUNの全盛期は、間違いなくデビュー前の2005年から2006年頃でしょう。

2006年にはCDデビュー前のアーティストとしては史上初の東京ドーム公演を実現し、誰もがSMAPに代わる次代のアイドルと思っていたのではないでしょうか。

仲間由紀恵さん主演のドラマ「ごくせん2」に赤西仁さん、亀梨和也さんが出演し、「仁亀」として人気が爆発したのもこの頃。

「ごくせん2」は仲間由紀恵さん扮する高校教師が、ヤンキー学校の生徒たちに身を挺して教育する話で、平均視聴率は28.0%。日本テレビ連続ドラマ平均視聴率ランキング1位を獲得した伝説的なドラマです。

生徒役の仁亀をめぐって「赤西派」と「亀梨派」に分かれた論争が勃発。
大げさと言う勿れ、当時の二人の人気は本当にすごかったんです。
ちなみに管理人は亀梨派でした。(今も)

その後、ドラマ「野ブタをプロデュース」に亀梨和也さんが出演。
NEWSの山Pこと山下智久さんとの共演で話題を呼び、このドラマで亀梨和也さんとと山下智久さんのユニット『修二と彰』を結成。ドラマの主題歌「青春アミーゴ」がミリオンセラーの大ヒットとなりました。

鳴り物入りのグループでのCDデビューは2006年。
デビューシングル「Real Face」はその年のシングルランキングで1位を獲得し、華々しいデビューを飾りました。

スポンサーリンク

KAT-TUNの最強伝説って?

KAT-TUNは最強伝説はまさにそのデビュー年です。

シングル売上:年間第1位
シングル、アルバム、DVD:3作同時リリースし、全てオリコンチャート第1位
有線リクエスト、着うたダウンロード:第1位
シングル・アルバム・DVD1位でのデビュー:史上初(過去のKinKi Kidsがシングル、アルバム1位デビュー)

なんとまぁ1位のオンパレード。

さらに、シングル1作目から11作目「Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜」までのシングルの年間売上は常に10位内にランクイン!

赤西仁さん脱退までのKAT-TUNの勢いはすごかったですね。

KAT-TUNの元メンバーの現在について

2010年の赤西仁さんの脱退を皮切りに、田中聖さん、田口淳之介さんが次々と脱退。

KAT-TUNの全盛期が終わりを告げたのは赤西仁さんが留学をしたタイミングだと思います。

「Real Face」発売は2006年3月、赤西仁さんが留学したのは2006年10月です。
こんなことを書くと「-(ハイフン)」の方々には怒られてしまうかもしれませんが、赤西仁さんの留学前後でそれまでのKAT-TUNへの熱狂ぶりが下火になったような気がしてなりません。

個人的に一番好きなのは「THE D-MOTION」です。
田中聖さんの弟の田中樹さんが所属する「SixTONES」もこの曲をカバーしていますが、本家の衝撃は忘れられません。

赤西仁さんの脱退理由は人間関係のもつれではなく、方向性の違いということでした。
現在はジャニーズ事務所を退社、錦戸亮さんとのユニット「N/A」として活動されています。

田中聖さんは2013年、「度重なるルール違反行為があった」として専属契約を解除され、KAT-TUNを脱退することになってしまいました。
その後、大麻や覚せい剤の所持などで逮捕されるなどの不祥事があり、現在に至ります。

※2022年6月30日追記※
執行猶予中の田中聖さん、またしても覚せい剤取締法違反で逮捕です。


田口淳之介さんは2016年にKAT-TUNを脱退。2019年に大麻取締法違反で交際相手の小嶺麗奈さんとともに逮捕されました。
芸能活動は再開されましたが、2022年3月、日本プロ麻雀協会21期前期生プロテスト合格を発表し、なんとプロ雀士へ転向したとのこと。これは意外ですね。

スポンサーリンク

KAT-TUNについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はKAT-TUNの元メンバー・田中聖さんの裁判をきっかけに、かつてのKAT-TUNの最強伝説や現在のメンバーについて詳しく調べてみました。

現在もKAT-TUNは3名で活動されていますが、やはりロクーンであった時代は貴重だったなと思います。
過去に戻れるわけではありませんし、戻りたいということではありません。
ただ間違いなく言えるのはロクーンであった頃のKAT-TUNは最強に輝いていたということです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました